女性会員が多い方がもちろん筆者と熟女の出会いの確率も上がってくるだろうと考えて女性会員が多いかどうかを調べてみたいと思います。
どうやらランキングの上位になっている出会い系サイトでは男性会員の数と女性会員の数を公表しているところもありました。

 

それを比較してみると男性会員よりも女性会員の方が若干多い傾向にあります。
これはかなりありがたい発見でした。

 

それ以外にもあちこちで出会い系サイトの情報を見ているとインターネット上でも多く広告が出ていましたが、男性向けサイトでの広告と女性向けサイトでの広告では出会い系サイトの種類が違うことがわかりました。
男性向けサイトで広告を出している出会い系サイトの名前をインターネットで検索してみるとランキングに表示されるような名前とは違っていました。
逆に女性向けサイトに広告を出している出会い系サイトの名前をインターネットで検索してみると次々とランキングに名を連ねる出会い系サイトであることがわかりました。

 

これがどういうことだろうということを考えてみると、女性会員の獲得に力を入れているかどうかということになるのではないかと考えられます。
男性会員をほしがっているところは大方悪質なものなのではないでしょうか。
女性会員を伸ばしたいと考えているところの方がサクラがいないのではないかと推測できました。

 

全てにおいてはまだ推測ではありますが、女性会員が多く得られるためにはやはり女性に見られる場所への広告というものが大切になってくるのだろうと感じます。