プロフィールの内容が決まったところでそれを文章にしてみると、いささか頭が悪そうに感じました。
女性にとって頭が悪そうということはつまり危険人物であるという判断にもなりかねません。
ある程度一般常識程度の文章構成は必要でしょう。

 

まずは文頭に自分の要望を書こうかと思いましたがやはり挨拶は欠かすことはできないでしょう。
こんにちは、では少々言葉が足りない気がします。
プロフィールをご覧いただきありがとうございます。
これが無難かもしれません。

 

その次に、自分が独身の50代女性と出会いたいと思い登録したということを書きました。
自分が独身であり、一般的なサラリーマンということも書きました。

 

相手にまず見てもらいたいのはここだけです。
ほかの女性のプロフィール画面を開いて感じたのですが、携帯やスマホではプロフィール画面を開いたときにぱっと出てくるのは上分5行程度でした。
ここで興味を持ってもらえたらスクロールして下まで見てくれるかもしれません。
そのため、自分の伝えたいことは上に書いておくことにします。

 

興味を持ってくれた方がスクロールしてくれたら見ていただけるように、自分のプロフィールを書いておきました。
一般的なサラリーマンになるため時間がいつでも空いているわけではないということ。
そしてそのためにせっかくメールをもらえたとしても返信は夜になるということをご理解いただきたいということ。
そして熟女との出会いは以前からの希望だったけれどもなかなかそういう機会がなかったということ。
これらを書いてプロフィール完了としました。